読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんぱ日記4

就活が終わり卒業単位も取得済みでそのうえ卒論も書かないという圧倒的暇をもて余した僕がブログを再開したんですけど暇な日は書くことなくて暇じゃなかった日はもう書くのめんどいってなるこの葛藤を乗り越えて書いてる暇人の暇人による暇人のための別に今流行りの意識高い系ブログではないのでまずは気楽にブックマークするところから始めてみたら良いと思うよ。

不在者投票とやらに行ってみた。

 

ども。

 

 

 

 

意識他界系ブロガーのはせやんです。

 

 

 

 

 

今日は不在者投票とやらをやってきました。

 

 

 

 

 

 

 

区役所ではなく京都市選挙管理委員会に行っちゃったのはご愛嬌。

 

 

 

 

選挙っつったらとりあえず選挙管理委員会行きゃいいだろって思うでしょーが!!

 

 

 

 

 

 

 

俺「あの、不在者投票とやらに来たんですけど」

 

 

お姉さん「あ、それはお住いの区の役所に行ってください」

 

 

 

 

 

 

 

電車賃往復520円返せコノヤロー

 

 

 

 

 

 

 

 

前置きが長すぎましたね。

 

 

 

 

 

 

無事区役所行ってやってきました。

 

 

写真なんて撮っていい雰囲気ではなかったですね。

 

 

 

 

 

与党に3分の2以上とらせてはいけない

 

 

 

 

今回の選挙は憲法改正が争点なので。。。

 

 

 

 

 

 

あー書けば書くほど馬鹿がバレる。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

候補者の氏名さえ書けばいいのかなーと思ってたら

 

 

役所「比例代表はそこに一覧があるのでー」

 

 

 

俺「(比例代表?)」

 

 

 

あー無知だな俺

 

 

 

頭のさわやかなおじさまがいろいろ手続きをしてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直以前までは

 

 

若者に選挙に行けって言うけど

 

 

 

政治に興味のない、無知な若者がテキトーな一票を投じることは

逆によろしくないだろと。

 

 

 

 

 

 

 

でもなんかSNSでまわってきたやつに

 

 

 

 

 

今の政治家は選挙で票を投じてくれる年配向けの政策ばかり。

 

これからの社会を生きていく若者のことを考えさせるには若者が選挙に行くしかない。

 

 

 

 

 

みたいなやつがあって。

 

 

 

 

あーなるほど、と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今回不在者投票に行ってみてわかったことは

 

 

 

 

 

 

 

あまりに世の中を知らない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学や高校の時はテストの点数を取るためだけに勉強して

 

 

 

 

 

それがまったく生かされてないなあと。

 

 

 

 

 

 

 

もっといろいろ勉強しないと。。。

 

 

池上さんの番組を観るところから始めよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

けど、今回は

 

 

「よくわからんけどとりあえず選挙とやらに行ってみる」

 

 

 

 

 

くらいの気持ちだったんでまあ、いいか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ま、いろんな意見があるでしょうけど

 

 

 

 

次の選挙は当日に行きましょうかね。静岡で。

 

 

f:id:haseyaaaaman:20160805233543p:plain

 

 

 

 

でわ。