読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんぱ日記4

就活が終わり卒業単位も取得済みでそのうえ卒論も書かないという圧倒的暇をもて余した僕がブログを再開したんですけど暇な日は書くことなくて暇じゃなかった日はもう書くのめんどいってなるこの葛藤を乗り越えて書いてる暇人の暇人による暇人のための別に今流行りの意識高い系ブログではないのでまずは気楽にブックマークするところから始めてみたら良いと思うよ。

内定者懇親会に行って強烈なイメージを植え付けてきた。

 

どうも。

 

 

 

 

社内恋愛推進委員会名誉会長のはせやんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、内定者懇親会に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はメディアリテラシーがしっかりしているので

 

 

具体的な情報は書きませんが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず女子が多くてうれしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは簡単に自己紹介ってなって

 

 

 

 

f:id:haseyaaaaman:20160814170504j:plain

 

 

 

 

 

H松さん「私は○○というバンドが好きです」

 

 

 

みんな「へー」

 

 

 

常務「あれだよね、はせやんくんもなんか好きだったよね」

 

 

 

俺「!?」

 

 

 

 

 

そうなんです。

 

僕は面接でおすすめのアイドルについて熱弁したんです。

 

 

 

 

 

 

 

常務「ほら、なんかプレゼンしてくれたじゃん。アツく

 

 

 

俺「・・・アイドルでしたかね」

 

 

 

みんな「」

 

 

 

 

 

 

アイドル好きは極力隠していくつもりだったのに。。。

 

 

 

 

 

 

常務「なんてアイドルだったけ?」

 

 

 

俺「・・・清竜人25っていいます」

 

 

 

常務「そのグループのコンセプトは?」

 

 

 

俺「えっと。。。一夫多妻制です」(竜人くんと女子6人が結婚しているという設定のグループ)

 

f:id:haseyaaaaman:20160814170630j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

常務「そうじゃんね、はせやんくんそれに憧れてるじゃんね。

 

 

 

みんな「」

 

 

 

 

 

 

女子の評価<上司の評価

 

 

 

 

 

 

俺「・・・まあそりゃ一度くらいはハーレムなりたいですよね!!(ヤケ)」

 

 

 

みんな「」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

瀕死。

 

 

 

 

 

 

自己紹介は続きます。

 

 

 

 

 

N野さん(社員)「私は最近水着を買いました」

 

 

 

常務「はせやんくん、なんか聞きたいことあるでしょ?」

 

 

 

俺「!?」

 

 

 

常務「ほら、水着の柄とか」

 

 

 

 

 

 

どんなキラーパスだよ。

 

 

 

 

 

 

 

常務「気になるよね?」

 

 

 

 

 

次はセクハラかよ。

 

 

 

 

 

 

女子の評価<上司の評価

 

 

 

 

 

俺「ビキニはどんな柄ですか!!(ヤケ)」

 

 

 

みんな「」

 

 

 

N野さん「・・・内緒です」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

死亡。

 

 

 

 

 

 

 

 

世界は広しと言えども

 

 

 

 

 

 

 

先輩社員に水着の柄を聞く内定者っていないと思う。

 

 

 

 

 

しかもあとで知ったけどN野さん結婚してたし。

 

 

 

人妻かよ。なんで人妻に水着の柄聞くんだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんてしょーもないことをしてたんで時間以内に自己紹介が終わるはずもなく。

 

 

 

 

僕まで順番がまわってこず。

 

 

 

 

 

 

 

ただのアイドル変態野郎というイメージがついてしまったようです。自己紹介してねーのに。

 

 

 

 

 

 

H川くん「・・・お前はよくがんばったよ

 

 

 

ありがとう。持つべきは同性の同期です。

 

 

 

 

 

 H川くん「変態キャラ確立だね」

 

 

 

俺「」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の今回の懇親会の目標は

 

 

「未来のお嫁さんを見つける」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

単純に彼女がほしいってのもあるけどやっぱ組織内に好きな人がいたほうが頑張れると思う。かっこいいとこ見せたいって思うし。好きな子が他の男子社員と談笑していてたら100パー拗ねるけど。

 

 

 

 

 

 

ま、

 

 

 

3人くらいは候補いるかな。

 

 

 

 

 

まずは地にまで落ちた僕のイメージアップから始めていきたいと思います。

 

 

 

 

 

とりあえずまあ楽しそうなやつらが集まってそうでなによりでした。

 

 

 

 

自己紹介以外にもちゃんとしたコンテンツを用意してくれてて僕たちを歓迎してくれてる感じがしたし。いい会社です。きっと。

 

 

 

 

 

ここで、がんばっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

でわ。