読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんぱ日記4

就活が終わり卒業単位も取得済みでそのうえ卒論も書かないという圧倒的暇をもて余した僕がブログを再開したんですけど暇な日は書くことなくて暇じゃなかった日はもう書くのめんどいってなるこの葛藤を乗り越えて書いてる暇人の暇人による暇人のための別に今流行りの意識高い系ブログではないのでまずは気楽にブックマークするところから始めてみたら良いと思うよ。

俺コミュ力たけーわーって勘違いしてる人いるよね。

 

コミュニケーション能力がある人、通称コミュ力高いってどんな人のことを言うんですかね。人見知りしないで初対面でもがんがん話せる人のことですか?コミュ力とは聴く力だって聞いたこともあります。まあ僕が思うに、コミュ力高い人っていうのは「場の空気を読んだ接し方ができる人」なんだと思うんです。

 

 

f:id:haseyaaaaman:20161014155742j:plain

 

 

 

 

昨日一昨日と友人Mくんと京都観光をしてきました。ちなみに明日もです。さらに言うと来週もです。京都生活も残り半年となったところで観光ラストスパートかけてます。

 

 

 

話を戻します。Mくんと観光してて、次に乗るバスを調べてたんです。そしたらそこの近くのお店のスタッフさんが出てきて、話しかけてきました。

 

 

 

 

 

スタッフ「こんにちはーどうされたんですか?」

 

 

僕たち「こんにちはー」「今、次に乗るバス調べてて」

 

 

 

 

 

 

明るく元気で、笑顔が素敵な兄ちゃんでした。

 

 

 

 

 

 

スタッフ「観光ですかいいですねーどこ行かれるんですか?」

 

 

僕たち「勝林寺です」「座禅しに行こうかと思って」

 

 

 

 

スタッフ「座禅?出家するんすか?

 

 

 

 

 

 

 

は?

 

 

 

 

するわけねーだろはげ

 

 

 

 

 

 

僕たち「いやいや笑」「座禅してちょっと己と向き合おうかと思って」

 

 

スタッフ「煩悩だらけなんすか?僕も煩悩だらけです108コ以上あります」

 

 

 

 

 

 

知らねーわ。お前の煩悩の数とか聞いてねーわ。

 

 

 

 

 

 

 

スタッフ「煩悩108コ以上あるんですよ」「煩悩108コ以上ありますわ」

 

 

 

 

 

さっき聞いたわ何回言うんだよ自信満々かよそれ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あげく僕の髪色もいじってきたスタッフ

 

 

スタッフ「本田圭祐みたいっすね。やっぱ恋のほうもFWですか?

 

 

 

 

は?なんなんこいついい加減黙れや。しいて言うなら恋のほうは戦力外通告だわ。

 

 

 

 

 

 

 

スタッフ「静岡なんすね京都ばっちり染まってますよそれでわー」

 

 

 

 

 

 

あーだるかった。はあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

バス1本遅れたじゃねーか。

 

 

 

 

 

 

 

Mくん「さすが京都の人すげーなー」

 

 

 

 

あれが京都人って思わないでください。あれは京都が生み出してしまった悲しきおしゃべりモンスターだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱね、コミュ力高いってのはただただ話しまくれば良いってわけじゃないですね。相手の反応見つつ何を望んでるか判断しないと。あからさまな愛想笑いしてたのわかんなかったのかな。

 

 

 

 

 

 

以上、なんもまとめてないけどコミュ力高いとはなんなのか考えたはせやんでした。

 

 

 

 

でわ。