読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんぱ日記4

就活が終わり卒業単位も取得済みでそのうえ卒論も書かないという圧倒的暇をもて余した僕がブログを再開したんですけど暇な日は書くことなくて暇じゃなかった日はもう書くのめんどいってなるこの葛藤を乗り越えて書いてる暇人の暇人による暇人のための別に今流行りの意識高い系ブログではないのでまずは気楽にブックマークするところから始めてみたら良いと思うよ。

乃木坂46の握手会に行ってきました。

3回目のセンター試験を受けている医学部志望の弟に心の中でエールを送りつつ、お兄ちゃんは3回目の乃木坂46の握手会に参戦してきました。最強寒波のなか朝6時起きです。お兄ちゃん頑張ったぞ、お前もがんばれ。

 

 

 

 

f:id:haseyaaaaman:20170115034202j:plain

 

 

 

 

 

3年ぶりの握手会。橋本奈々未ラスト全国握手会だったので、ななみんと握手したかったんです。「ありがとう、ずっと好きだった。さようなら」を伝えるつもりだったんです。成田空港にてアメリカへと飛び立ってしまう十年来の幼馴染ななみんに最後の最後に告白をする僕と、「知ってたよバーカ」と目に涙を浮かべながら笑って小突いてくるななみんっていうシーンを2秒間でつくり出す気満々だったんです。最後は「私もだよ」ってななみんがほっぺにチューしてくるところまでもちろん頭に入ってます。

 

 

 

 

 

 

しかしみんながみんな同じことを考えていたようで、ななみんレーン鬼並び。いや、ホントにマジでななみんに会いたかったんだよ?何時間でも並んでやろうと思ったよ?けどさ、俺が並んだらその分ななみんは握手している時間が増えてしまうんだよ。その分体調を崩しているななみんを拘束して、苦しめてしまうことになるんだよ。そんな負担はさせられない。ななみんには、笑っていてほしいから。僕は、ななみんが大好きだから。ななみんを想ったうえで、断腸の思いでななみんとの握手を諦めました。大丈夫。僕たちの間がホンモノだったら、きっと、また、どこかで出会える。

 

 

 

 

f:id:haseyaaaaman:20170115033652j:plain

 

 

 

 

 

つーことで誰と握手しようかなと。握手券は2枚持ってます。

 

 

 

 

 

生田絵梨花・・・舞台で欠席のためパス

星野みなみ・・・ペアのメンバーをたいして推していなかったのでパス

北野日奈子・・・同上

白石麻衣 ・・・前回の握手会にて「まいやん!やっぱ超かわいいね!ウインクしてや!!」」とクソ馴れ馴れしくチャラめで握手しにいったら一瞬ものすごく苛立った顔をされて以来気まずいのでパス

 

 

 

 

 

 

 

 

迷いに迷ったあげく、消去法で齋藤飛鳥西野七瀬を選択。

 

 

 

 

 

齋藤飛鳥

 

 

f:id:haseyaaaaman:20170115034820j:plain

 

 

 

 

僕「こんにちは~」

 

齋「こんにちは~」

 

僕「未央奈とのハグがかわいかったです~」(午前中のミニライブにての演出)

 

齋「ありがとう~」

 

僕「また来ま~す」

 

齋「うん、また来て~」

 

 

 

 

 

 

 

西野七瀬

 

 

f:id:haseyaaaaman:20170115035201j:plain

 

 

 

 

僕「こんにちは~」

 

西「こんにちは~」

 

僕「春から就職なんで、『がんばって!』って言ってもらっていいですか~?」

 

西「・・・がんば!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 普通すぎる。

 

 

 

 

 

なんだ。なんなんだこのクソつまらん会話は。ダメだこんなん俺じゃない。もっとエッジを効かせつつギリギリのラインを攻めて双方の記憶に残るようにせめて「迎えにいきます」「食べちゃいたいです」「指相撲しましょう」くらい食い下がるような奮闘はしたかった。やっぱいつも口だけなんだよな俺は度胸がねーんだ。雑魚が。

 

 

 

 

 

 

 

とは思いつつもまあかわいかったから良し。飛鳥かわいかったなあ。顔ちっちゃすぎだし全体的に華奢すぎだし小鳥みたいだった。男子が思う「かわいい」って、「クシャってつぶせそう」っていう感情が若干あるんですけど飛鳥はまさにそれでした。握力38でも片手でひねりつぶせそう。それでもセンター張ってんだもんな。尊敬。純度100%の営業スマイルだったけど、あんなに近くで見つめ合ってくれるんなら文句は言いません。次こそは飛鳥から本当の笑顔を引き出してみせます。

 

 

 

 

 

 

なーちゃんもかわいかったなあ。僕が「『がんばって』って言ってください」って言ってからちょっと間があって。あれ、聞こえなかったか?と頭をよぎってからの「がんば!」。やっぱデキる女は間を操るって感じですね。手が離れてから両手をグーにしてくれての「がんば!」です。同期を蹴散らすことを約束しましょう。あと何にやられたってあのデカい布を肩にかけてたんですよ。 

haseyaaaaman.hatenablog.com

 

大判ストールって言うらしいですね。いやもうダメだわあーゆう病弱な感じすげえ好きだもん。もしみなさん僕をオとしたかったらまずは大判ストールを購入しなさい。その次になーちゃんくらいかわいくなりなさい。話はそれからです。

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり、アイドルって抜群にかわいいです。伝わるかな、外界との輪郭がはっきりしている感じ。他の一般ピープルには無いくっきりとした存在感。ありきたりの空間に異質な物体が混じっているという状態がそう錯覚させるのかもしれません。修正されてるだ整形してるだ言うのは勝手ですけど、とりあえず本物見てからその臭い口開けや腰抜かすぞB専。

 

 

 

 

 

 

 

まあこんな感じで僕の3年ぶりの握手会は終了しました。ミニライブと握手、せいぜい1時間のために7時間ほど待ち時間。どうして週3でひきこもってる僕が珍しく外出したときに限って雪が降ってしまうのか不思議でなりませんが、そのぶん感動は大きかった。楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

最後に、ななみん本当にお疲れさまでした。これまでななみんがフロントに立ち続けてくれていたからこそ、誰がセンターになっても安心して乃木坂を応援していられました。だからこそ他のメンバーの成長があり、ここまで乃木坂が輝けているのだと思います。乃木坂を支え続けてくれて、ありがとう。

 

アイドルに向いていない。ななみんはそう感じていたのかもしれませんが、そんなあなたを、僕たちは好きになったんです。これから一般社会で働いてくなかで、辛いことや悲しいことがあるかと思います。そんなときは、これまでと同じようにあなたを応援し続けている人たちがこんなにもいるってことを思い出してほしいです。

 

5年と半年の間、お疲れさまでした。乃木坂にななみんがいて、良かったです。ありがとう。

 

 

 

 

 

でわ。

 

 

 

 

 

 

f:id:haseyaaaaman:20170115035821j:plain