読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てんぱ日記4

就活が終わり卒業単位も取得済みでそのうえ卒論も書かないという圧倒的暇をもて余した僕がブログを再開したんですけど暇な日は書くことなくて暇じゃなかった日はもう書くのめんどいってなるこの葛藤を乗り越えて書いてる暇人の暇人による暇人のための別に今流行りの意識高い系ブログではないのでまずは気楽にブックマークするところから始めてみたら良いと思うよ。

富山県までヒッチハイクしてきました。

 

 

女の子と2人でです。なんで彼女できないんですかね僕。京都~富山まで車3台乗り継いでたぶん6時間くらい。いきなり1人でやると皆さま方の豆腐メンタルじゃ間違いなく耐え切れないので、最初は誰かと泣き言こぼしながらやるのが吉かと思います。どうせタダだし!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒッチハイクをして感じたこと。彼女から「いま何してる?」ってLINEがきたときに「お前とLINEしてる笑」って返すくらいベタなんですけど、やっぱり人のあたたかさです。

 

 

 

 

 

 

正直こんな銀髪野郎乗せたところでメリットないじゃないですか。なめられたくないコミュ障が髪の毛だけ派手にしてスベリ倒してるやつですよ。俺だったらこんなやつ絶対乗せませんねメリットゼロ。運転手さんの善意100%の上で成り立ちます。ありがとう嬉しかったですマジでうぇーい。

 

 

 

 

 

 

乗せてくれた方々は絶対にこのブログは読んでないので、感謝の気持ちよりかはちょっと考えたことを。やっぱりどんな人も「いい人だと思われたい」っていう気持ちが内側にあると思います。優しい人だな、気が利く人だな。きっとみんなそう思われたいはずなんです。

 

 

 

 

 

けど、「めんどくさい」「恥ずかしい」「かっこつけてるって思われたくない」。そのときに必要な少しの手間だったり勇気だったりを出し惜しみしてしまうんですよね。ホント人間の感情ってめんどくせーな。ちなみに好きな人には全力で良い人を演じますけどね僕は。

 

 

 

 

 

 

その点ヒッチハイクって「どうせ今日だけ」じゃないですか。今日だけ。数時間だけ。少しの間だけ。だからこそ親切ができるのだと思いました。「どうせ今日だけだし乗っけてみよっか」「どうせ今日だけだしジュース奢ろっか」「どうせ今日だけだし娘のピアノのDVDあげよっか(マジ)」

 

 

 

 

 

 

 

「どうせ今日だけだし良いことしてみよっか」。この考え方をもって何回か実行に移してみれば面白いんじゃないかなと思いました。人間って単純なもんで、一度いい人って思われたらずっといい人だと思われたいんです。するといつのまにかホントにいい人になってるんじゃないですかね。

 

 

 

 

 

 

トイレのスリッパをそろえてみるだったり、人の分のゴミも一緒にまとめてみるだったり、おつりをもらうときに店員さんに「ありがとう」って言ってみるだったり。日常の中に少しの手間と勇気でできる親切って山ほどあると思います。「今日だけ」良いことしてみませんか。ちょっとしたなんかいいこと、略して「ちんこ」。ちんこを意識して1日1日を生活してみれば、また少し違った毎日が過ごせるんじゃないかなっていう下ネタでまとめちゃう俺。

 

 

 

 

 

 

 

好青年な二人組のお兄さんたちと極めて声が小さいおじさんとテンションが心地よすぎる老夫婦と誘ってくれたMちゃんに感謝を込めて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちんこ。

 

 

 

 

 

 

 

でわ。




f:id:haseyaaaaman:20170219225823j:plain